忍者ブログ

Nona's room


雨の神楽坂、音楽の友ホールで開催された「柳貞子クリスマスコンサート」。今年で29回目を迎えました。「聖しこの夜」をステージの母と会場の皆様と一緒に唄いながら始まったステージ。最初はドキドキしながら舞台の母を見守っていましたが、歌への情熱とスペインへの思い、彼女の人生そのものが歌から伝わってきました。82歳という年齢でステージ上では一度も水分を取ることなく、一時間半の舞台をこなしスペイン語と日本語で語りかけるように歌う母。身内ながら感動しました。新譜、「82歳のポートレート」の薔薇のイラストは、妹の山本彩子が描いたものです。
I was really touched by my mother's concert which was held today at Ongakunotomo Hall in Kagurazaka. Her name is Teiko Yanagi who is now 82 years old. She went to Spain in 1961 to study singing Spanish songs after graduating Tokyo university of the Arts.
You can check her singing on You Tube.



PR

去年の今日、12月16日に我が家で出会ったカップルが、先程入籍の報告をしてくれました。思い返せば、新婦の千歳ちゃんとは、「ひるおび」の前身「2時ピタッ!」というお昼のTV情報番組を通して出会った2006年からのお付き合い。この8年間彼女の成長を時には姉の様な思いで、見守ってきたように思います。従兄弟の圭太と同郷という事と、二人の笑顔が何となく重なり、去年初めて我が家に二人を招きました。当日、玄関のベルの音を切っていたことから、家に入れなかった二人は、私が気付いて招き入れた時に、既に運命の糸が引き合っていたのかもしれません。とても良いムードで、二人がリビングに入ってきたことを、昨日のことのように想い出します。亡き母が1番可愛がっていた舘野貞澄叔父の次男、圭太との結婚、きっと天国から祝福していると思います。
This is my cousin, Keita Tateno, and my dear friend, Chitose. They've got married today. They first came to our house, just a year ago, and maybe, "Love at the first sight". Hope they will live happy ever after...and make a brand new family!!



父の親友キャロル・ヒースの長男が、先月、京都の学会に出席。後半は家族も同行、帰り一泊は私達に会う為に東京に泊まり、今日ブランチを共にしました。30年程前にメイン州の自宅に訪れた頃の写真も持参して、昔話にも花が咲きました。長男ガービンの母親キャロルは、私にとってはアメリカのお母さんのような存在でした。弱気になった時などはいつも「ビッグスマイル!!」と言われ、「笑う門には福来たる」を実践している憧れの女性。あのスマイルは息子にも受け継がれていました。キャピタル東急ホテル内和食『水簾』の皆様、子供用お弁当などご用意して下さり、お世話になり有り難うございました。
These are Garvin Heath Family from Boulder, Colorado. His mother, Carole Heath is my father's good friend. When we were living in NY, we used to visit their house in Maine. Their wooden handmade house was surrounded by full of nature. I really miss those days...
Garvin Heath is now a scientist, and also a member of the Technology Systems and Sustainability Analysis Groups in the Strategic Energy Analysis Center.
His wife, Tania Barham is an assistant professor of University of Colorado at Boulder.
Their son, Aden, and their daughter, Sila were adorable. Safe trip, back to Colorado!



今年も大好きなタルトが到着しました。小田急線生田駅からすぐのパン屋さん「ラ・マンキ・パンス」特製タルト。毎日一個はリンゴを食べていますが、リンゴのパイも大好きで、パン屋さんでは必ず選ぶ一品。今回もグラニュー糖が苦手な私のために、ブラウンシュガーを使って作って下さったとのこと。ありがとうございます!(後ろに飾っているのは、妹・彩子が数年前の誕生日に贈ってくれた彩子直筆の水彩画です。)

This is my favorite green apple tart specially made by "La main qui Pense ". The owner of the bakery are husband and wife, Takashi Tanoshiri and Shisou Tanoshiri. Takashi went to France and studied at "La Maison Kayser". They met in Italy and got married. Now they have a baby girl, Tsumugi. You can meet her in the bakery. Her mother, Shisou's often carrying her baby pick-a-back. Very heartwarming scene at such a  stylish bakery.

"La Main qui Pense"  
Closed on Mondays & Tuesdays  044-934-3757
7-11-8,Ikuta,Tama-ku,Kawasaki-city



我が家が一番お世話になっている ビレッジ・アゲイン 代表・又村毅さん。毎年バースデー近くになるとご家族皆でお招きしていますが、今年は初めてまたちゃんお一人でいらして頂きました。最初にお会いしたのが、ビクター・デイビスをビレッジ ・アゲインが初めて日本に紹介した2000年代初頭。当時、駒沢公園近く迄音源をデイパックに詰めて持って来て下さった、またちゃんの笑顔を思い出します!バースデーケーキは、東京會舘/如水会館パティシエ・斎藤栄さんに特注で作って頂きました。美味しかったです!
This is Mr Takeshi Matamura, the president of the record label"Village again". We always respect his positive energy and love for Good Music. He is the first person who introduced Victor Davies, Koop, Frank McComb, Hird, Ole Bourd, Nina Vidal, Angela Johnson,L ittle Dragon, etc. to Japanese people.



毎年少し早目にツリーを飾ります。今年はローラ・アシュレーで見付けた、貝殻のライトをツリーの根元に置いて、下からも照らしてみました。ピアノの上のクリスマスキャロルの楽譜は、小さい頃に妹と一緒に歌っていたもの。懐かしいです…
My favorite season has come with this little Christmas tree!I always welcome my friends and my colleagues to my house. But this year,very few chances. Maybe two or at most three occasions. So this holiday season, I want to invite my close friends home with this tree. This goleden curtain is made in Germany. By Daniel Toranomon.



北海道に農業をする為に移住した従兄弟から冬野菜が届きました。大学を卒業して自然食品のお店に勤め始め、奥さんと出会い、富良野に移住。2000年に独立して自分の畑を耕しながら、身体に優しい穀物、野菜を作っています。皮付きのままスライスして、軽く茹で、オリーブオイルで炒め、塩、胡椒しただけの「北あかり」。ご近所にお裾分けしようと思いながら、あっという間に20個程のジャガイモ、三回ほどで頂いちゃいました!
These vegetables are from my cousin, Hideo Tokuhiro who lives in Furano, Hokkaido. He owns a farm called "Noraya"which serves organic vegetables. He is farming without pesticides.



今夜はハロウイーン、渋谷の街は大騒ぎでした!元々は秋の収穫を祝う古代ケルト人のお祭りだったそうですが、子供の頃はコスチュームを着て、ご近所にお菓子を貰いに廻った想い出があります。今年はハロウイーンの飾り付けも特にせず、今日伺った仕事の現場に小さなハロウイーンスイーツを持って行っただけ。こちらは、Mr.サンデーでご一緒している松元真一郎さんから頂いたハロウィンワッフル。11/8(土)午後9時からフジテレビで放送の「IPPONグランプリ」、11/15(土)午後9時からフジテレビで放送「世界法廷ミステリー〜美しき妻たちの破滅」等でも、真一郎さんの重厚なバリトンボイスを堪能出来ます。
How're you spending your Halloween night? I am watching "X files " on Dlife and enjoying a hot herb tea. This violet tea cup & saucer and a cake plate are by "Noritake". One of my most favorite series of Noritake.



今夜7:00からBS-TBSで放送の「素晴らしき日本〜鉄道の旅」、今回は、寝台列車で行く山陰縁結びの旅。初めて旅人役のナレーションを担当しました。映像にも出てくる松江は、母方の曾祖母が出身の街。小泉八雲の家の隣が曾祖母の生家だったそうです。この写真は、曾祖母形見の帯の刺繍を額に入れたもの。ナレーター岩井証夫さんとご一緒しています。久々に寝台列車で旅がしたくなりました…
Have you ever been to Matsue?
It is the capital city of Shimane Prefecture, in Southwest Japan,known as "the city of water. "Standing by the Sea of Japan where Lake Shinji and Nakaumi meet. A famous writer Lafcadio Hearn, loved Matsue, and he became one of the first Westerners to take Japanese citizenship under the name of Koizumi Yakumo.Just next to his house was my great grand mother's birthplace. If you want to travel around Matsue and Izumo Shrine which is famous for God of marriage, check out BS-TBS tonight from 7:00, "Wondeful Japan, by Rail Travel"



ジョー・サンプルの告別式に出席されたシアトル在住の菊池晃一郎シェフから、参列者に配られたプログラムが届きました。地元ヒューストンで行われた葬儀の後は、一時高速道路が封鎖され、白バイの誘導の下、ジョーの棺が墓地に向けて出発。街を上げての葬儀の様子に、どれだけ彼が地元の人達に愛されていたかを感じ、熱いものが込み上げてきたそうです。奥様のヨランダから、今迄ジョーの音楽を愛し、支えてくれた日本のファンの方々に呉々もよろしくと、メッセージも頂きました。教会で行われたミサでは、大画面でジョーの映像と音楽が流れ、ジョーの盟友ヒューバート・ローズ、ボビー・ライル等が演奏。音楽と愛に溢れた式だったそうです。
Joe Sample, who became a jazz star in the 1960s as the pianist with Jazz Crusaders and an even bigger star a decade later when he began playing electric keyboards and the group simplified it's name to the Crusaders, died on Friday in Houston. He was 75.(Sited from mass brochure.)
"The apple does not fall from the tree"is the age-old phrase.
In the swamp-like, clay soil of Southeastern Texas,apple trees are few and far between. However pecan trees flourish.We had a big pecan tree in our front yard.It was a magnificent tree,created to bear delicious fruit and shield us from the intense heat of the mid-summer sun. I was proud of that tree, and it proclaimed to the neighborhood that,"The people who live in this house must be important." It was one of my best friends and it befriended all of the kids on the block. We loved its wonderful super pecans, and had to protect it from pecan raiders. It died of old age. (the rest is omitted.)
Healing was the daily business of the culture. The roots of spirituality bound everything. Those roots are anchored in the nourishing clay of the Southeast Texas Delta under the branches of the pecan tree.
I did not fall from that tree. A slice of pecan pie is still a very good thing.

Joe Sample "The Pecan Tree"

This notes dedicated to his 2002 album"The Pecan Tree" is also quoted from the mass brochure on his funeral.

Joe Sample is survived by his wife Yolanda and his sister Julia, and his son, Nicklas, three stepsons and six grand children.

Now I am writing this blog listening to your splendid album"The Pecan Tree."
Whenever we listen to you music, we can always be near you. You are now a big pecan tree growing in heaven.
Thank you Yolanda, Ko, Akiyo for sending me an elegant brochure.


  
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
プロフィール
HN:
Nona
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
Copyright ©  -- Nona --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]