忍者ブログ

Nona's room


今日は1年で1番、我が家が愛に満たされる1日かもしれません。その感謝の想いはクリスマスの朝に託す事にして、今日は1番お世話になっている二人の大切な人からもらったプレゼントを写してみました。亡き母の妹、育ての母でもある徳弘佐和子叔母から今朝届いたシュトレーン。クッキー好きの私が一番好きなウイーン菓子工房「リリエンベルグ」の一品。砂糖漬けのシュトレーンは特に好物ではなかったのですが、DJ トムセン陽子ちゃんのお父様が作る大阪・枚方市「ホルガー」のシュトレーンを数年前に頂き、初めてシュトレーンを美味しいと思うようになりました。それ以来の美味しさ!でした。ドイツのピノ・ノワールといわれる「フライヤー・ファン・ゴラー・シュベートブルグンダー2012」と共に頂き、良く合いました。バックに映るカードは、今朝ツリーのトップに飾ってありました。夫の修が、家のグランドピアノをバックに録った写真をベースに作ってくれた一枚。そしてリリエンベルグのお菓子に、必ず付いてくるカードの言葉に毎回涙腺が滲みます。「皆様のお喜びの日々に、お役に立てるこの仕事を、私は、誇りに思います。店主 横溝春雄」。 私も心から誇りに思う仕事を生業にすべく、邁進して行きたいと改めて思った今宵でした。
Every year on my birthday, I spend most of the time writing thank you cards for my close friends and colleagues and relatives who sent me BD gifts and flowers. Today, I want to show my gratitude to two precious people. One is my aunt,Sawako Tokuhiro who raised me up instead of my late mother. She sent me stollen from my favorite sweets shop"Lilien Berg". She always think of other people more than herself. That's what I respect most,but I never can be like her. The card written "Happy Birthday "is from my husband,Osamu.  No luxurious jewelry and dress gifts I used to dream of, but this card and his thought is all that I need. I am very grateful that I am healthy and happy to enjoy the JOY of LIFE itself.Also,I want to say thank you to the owner of "Lilien Berg",Haruo Yokomizo. He always enclose the card in the sweet's box saying "I am very grateful that my sweets are here with you on your day of joy and celebration. I am proud of my work."
I really admire him that he is proud of his work.And he really means it.


PR

オンエア後のナレーションスタジオで、スタッフの皆さんがケーキと共にお祝いしてくれました。向かって左横、そして左後ろはアルバイトの学生、三浦誉生(しげき)さんと杉本祥一さん。右後ろの眼鏡の方は、MAミクサーチーフの深沢一友さん。またスタジオまでお花を持っていらして下さった、濱潤プロデューサーと丸山薫ディレクター! ナレーションでご一緒している、俳優の石井正則さんからも素敵なプレゼントを頂きました。皆さま大変忙しい中、ありがとうございました!
This is the after on air shot with a birthday cake surprise! I look a little bit tired, but really surprised of the cake that was waiting for me. Next week would be a two hours special. Be sure to check us out on "Mr Sunday"!!



今年はTBS「買い物ラボ」とBS-TBS「素晴らしき日本鉄道の旅」の収録でお世話になりました。オムニバスジャパンスタジオの皆様。ひつじのショーンを制作されている会社でもあるので、今年の名刺はショーン名刺になったのですね。大好きなキャラクターなので、皆様から頂いたお名刺を額装して飾ってみた1年。夏に公開されたショーンの映画も観に行き、ショーンに癒された1年でした!
These are name cards given from a studio "Omnibus Japan". This Shaun character really cheered me up this year. So I placed them in the picture frame by a stair wall. Thank you Shaun for giving us happiness and a lot of Smiling!



サイバーマンデーの今日、クリスマスの小物を買いにアシュレイホームストア横浜に行って来ました。この時期専用のポインセチアのランチョンマットとスモールクッションを購入。12/25までクリスマスセール開催中です。
If you are looking for Christmas goods from United States, check out "Ashley Yokohama". This small cushion and a poinsettia luncheon mat are from the shop.



何度も繰り返し観ています、セリーヌが歌う「愛の讃歌」。憎しみに愛を注ぎ込むフランスの人々の様子をニュース映像で観ながら、果たして自分達に同じ事が起こったら彼等のように振る舞う事が出来るだろうか? と思っていました。愛に生きたエディット・ピアフの名曲をフランスの心と共に歌い上げたセリーヌ。アメリカン・ミュージック・アウォードのステージを越えて、世界に届いた「唄」がありました。
I' ve been watching this video over and over. Celine Dion delivered a stunning performance at American Music Awards, paying tribute to the victims of the recent Paris terror attacks. She sang Edith Piaf's "Hymne a L'Amour"in French, her native language. I once saw her excellent performance here in Tokyo way back in 2008. But this performance was far more than brilliant, it was filled with strong "love". Celine was introduced by Jared Leto, who paid tribute to a friend who was killed in the Bataclan concert hall.



久しぶりに谷中の「いせ辰」さんに寄りました。こちらで求めた和紙「春」と「夏」は額に入れて寝室に飾っていたのですが作者は知りませんでした。今回この「秋」を見つけて色彩の鮮やかさに感動。お店の方に誰の絵か伺うと、河鍋暁斎の作品と教えて頂きました。7歳で浮世絵師歌川国芳に入門。後に狩野派に転じた画家。初代いせ辰と親交が深く、この春夏秋冬の他、千代紙のデザインも多数残しています。
Kawanabe Kyosai(1831-1889) is a Japanese artist, perhaps the last virtuoso in traditional Japanese painting.
He received his artistic training in the Kano school. Kyosai is considered by many to be the greatest successor of Hokusai. I happened to know his work at Isetatsu, an old Japanese paper store in Yanaka. I already have his "Spring"and "Summer"
And this time, I visited Isetatsu to buy this "Autumn", and the shop lady told me the name of the artist, Kawanabe Kyosai. He also designed many chiyogami papers for Isetatsu. Brilliant work of art.



毎年ハロウィーンが終わると飾る、クリスマスツリー。今年も大好きなシーズンがやって来ました。毎年少しずつ外国製のオーナメントを集めていますが、ドイツのオーナメントに素敵なものが多いです。今日は代官山のクリスマスカンパニーに寄り、クリスマスギフトやカード、オーナメントを幾つか買い揃えました。
My favorite season of the year has arrived! The cards on the tree are my precious treasure from the past. A red card the candles are written is the one from my dad sent for my mom before I was born. Two small cards which santa clauses written are from my dear friend living in New York, Claire Bright. She is playing violin on this YouTube.



ルメートルとの出会いは2013年にCWA賞を受賞した「その女アレックス」を始めて読んでから。息を飲むスリリングな展開と個性的な登場人物に惹かれ、邦訳されている作品全てと英訳されたシリーズも読破。この秋文庫化され、2013年にフランスの文学賞の最高峰と言われるゴンクール賞を受賞した「天国でまた会おう」を読んで、感激。始めてミステリー以外のルメートル作品に触れ、心が震えました。
Pierre Lemaitre is a French author and a screenwriter born in 1951. His first novel translated into English, Alex, won the CWA International Dagger for the best crime novel of 2013. In November 2013, he was awarded the Prix Goncourt, France's top literary prize, for Au-revoir la haut, an epic about World War I. His novel Camille won the CWA International Dagger in 2015. One of the trilogy series, Alex's surname came from a classic French novel, Manon Lescaut. Check out his website



2011年から1年間ご一緒したBS朝日「スマートラウンジ」のスタッフと久しぶりの再開!楽しい宵を過ごしました。心に残る番組は録画ではなく絵日記にして残していますが、そんな四番組の中の一つで大好きな番組でした。このブログがスタートした2012年3月30日の回にも加賀美伸一さん、石井宏さん、片山剛さんが映っていましたね。収録スタジオに毎回伺うのが楽しみで、一期一会を体感した現場でもありました。
This is the reunion party of "Smart Lounge" on BS Asahi. Only 1 year program, but it was always nice working with them. I started this blog in 2012 when this program" Smart Lounge”on BS Asahi was on the final episode. We wish to come back again in pretty near future with a splendid program!!



今年購入したアップルTV経由で、毎日キーワードを決めて世界中から届く映像を観ています。今回10数時間観続けているのが、去年からスタートしたワールドバレエデーのストリーミング映像。世界を代表する5つのバレエ団が今月1日、23時間のライブストリーミングを行いました。その際の映像を見続けています。バレエを愛する若者達が世界中にこんなに沢山いるとは...。中でも特にボリショイバレエ団の練習風景には魅了されました。写真の中央で指導している来年70歳、ボリス・アキモフ氏の動きが素晴らしく圧倒されました。この教室の鏡は一面に大きな鏡があるのみで、後はアキモフ先生が鏡。生徒達の集中力の高さにも感銘を受けました。
Enjoyed watching "World ballet day 2015" In 2014, on the first broadcast of World Ballet Day LIVE, five of the world's leading ballet companies once again streamed 23 hours of live, behind-the-scenes footage on October 1, 2015. The Australian Ballet, Bolshoi Ballet, The Royal Ballet, The National Ballet of Canada, and San Francisco Ballet partnered to provide viewers around the world with an inside look at professional ballet companies in the studio, on tour, and in performance. Especially, I was moved by Bolshoi ballet master-repetiteur, Boris Akimov.


  
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
プロフィール
HN:
Nona
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
Copyright ©  -- Nona --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 妙の宴 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]